LINEで送る
Pocket

スポンサーリンク

進学で、就職で、転勤で、心機一転…。

引っ越して家を探す時、何を基準に部屋を選びますか?家賃?間取り?場所?それももちろん大切です。でも、

  • 女性だからこそ大事な判断基準
  • ちょっと気にして選べば女性としての株が上がる部分

があります。知らないと損をする!女性ならではの新居選びのコツをまとめました。

何はともあれ安全な部屋を!!

女性はいろいろと狙われやすいので、何よりも安全面を重視してください!できれば共有玄関にカメラ付きインターフォンがあるオートロックを選びましょう。

最低でも自分の部屋のインターフォンは必ずカメラ付きに。カメラで見て知らない人や怪しい人なら居留守を使うのが鉄則です!

また、自分の部屋と隣の建物の距離が近すぎると飛び移ってくることができるのでそこもよく見て。

衛生面はここをチェック!

下見の時、ゴミステーションも見ておきましょう。

  • 回収されていないゴミが残っていませんか?
  • きれいに掃除されていますか?

ゴミ回収が自治体か業者かで住み心地は全然違います。自治体回収なら、曜日と時間を守らなければいけません。前日の夜からゴミ出しするのを禁止している自治体も多いので、ゴミを出すためだけに早起きしなければいけないことも。

業者回収なら、曜日や時間にとらわれずいつでもゴミを出すことができるのでとても便利です。

「これから部屋に人が来るのにゴミがたまっている…」

なんてこともありません。

快適な生活のために気を付けたいポイント

においに問題がないかチェック!

臭いという女の子

下見に行ったら必ず窓を開けましょう。そしてにおいをチェック。

  • 大きな道路が近くて埃っぽい
  • 近くの飲食店のにおいがしてくる

など気になる点はありませんか?

夕方から営業する居酒屋などが近くにある場合も注意が必要です。窓を開けなくても換気口からにおいが部屋に入ってきます。女子の部屋はいい匂いでなければなりません。

収納できる量をチェック!

収納上手な女性

忘れがちですが収納の量もチェックしましょう。

備え付けの靴箱・クローゼットで自分の持ち物はすべて収まりますか?入りきらない荷物は部屋を圧迫してくるので、部屋がどんどん狭くなります。実際、収納は多すぎるくらいでちょうどいいです。

自分のなりたい女性像を考えた部屋選びを

彼がいる人もいない人も、いつか彼を部屋に呼ぶことを想定して部屋を選びましょう。

「料理上手」と思われたいなら

キッチン

コンロは2口以上でまな板を置いて作業できるスペースがきちんとあるキッチンの部屋を選びましょう。

「きれい好き」と思われたいなら

綺麗な部屋

お風呂やトイレなどの水回りがきれいで広い部屋を。「恥じらい」を大事にするなら風呂場に脱衣所は必須。そして「都合のいい女」になりたくないなら…リビングと寝室は別にしておきましょう。

さいごに

期待いっぱいで新生活をはじめてみたものの、住んだ物件が気に入らない…となっても、金銭的にも契約的にも、すぐにまた引っ越すことは容易ではありません。部屋の居心地であなたの生活は変わります。

そして部屋の印象はあなたの印象!妥協しないで探してくださいね。

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

The following two tabs change content below.
Every Girl [エブリガール]

Every Girl [エブリガール]

すべての女子が、毎日みたくなる、みんなでつくるサイトを目指しています!