LINEで送る
Pocket

スポンサーリンク

冬の寒い時期、食事の量が増え運動量が減るという悪循環に陥っている方、いらっしゃいませんか?

「冬は太る時期だから仕方ない」

「夏になったら痩せるから大丈夫」

など季節のせいにしてダイエットを放棄している方へ。今回は季節とダイエットの驚きの関係についてお伝えしていきます。

冬の太りやすい要因

お菓子を食べる女性

そもそも、なぜ冬のほうが太ると思っている方がたくさんいるのでしょうか。

それは冬の寒い時期になると運動量が落ち、食事の量が増えている方がたくさんいるからです。

冬は寒いので自然と運動量が落ちてしまう

寒くなると外へ運動しに行くということが大変になってきます。

家でトレーニングをしようにもどうやればいいかわからない…そして結局何も運動をせずに冬を乗り切る方がたくさんいます。

食事の量が自然と増える

食事の量が増えるというのも太りやすい要因の一つです。

冬には温かくておいしいものを食べたくなりますよね。その中には高カロリーの食べ物がたくさん潜んでいます。しかしそんなこともお構いなしに食べる方がいます。

12月、1月には忘年会、新年会シーズンで、アルコールを飲んだり高カロリーのものをたくさん食べる機会があるということも冬の太りやすい要因の一つと考えられます。

実は冬のほうが痩せやすい?

冬

最近ではよく、実は冬のほうが痩せやすいということを耳にすることがあります。

それは、冬のほうが寒さから体を守るため、体温が高く代謝も上がりやすいということが理由です。そのため、冬にたくさん運動をすればどんどん痩せていけるという訳です。

それでも冬に運動をするのが難しいという方は、まずは日常生活の中で運動量を増やしていきましょう。

  • 帰りに最寄り駅の1駅手前で降りて歩いて帰る
  • いつもエレベーターを使うところを階段を使う

など、それだけでも日々の運動の積み重ねで少しずつ効果が出てきます。

夏はどうなの?

夏

夏は気温が高く逆に暑くて外に出るのが嫌になる方が多いかもしれません。しかし、冬と違って体温を高く保つ必要がないので、夏は自然と体脂肪がつきにくい体質に変化します。

もちろん個人差はありますが、冬と比べると体脂肪はつきにくい体になると言えます。だからといって運動はやめず、1年を通して継続的にダイエットに望みましょう。

まとめ

いかかでしたでしょうか。以上が季節とダイエットの関係性です。結論を言うと、

  • 冬は太りやすく痩せやすい
  • 夏は太りにくく痩せにくい

ということです。

1年を通して季節の要因だけを考えてもこれだけ変化があるので、1週間2週間程度の体重、体脂肪の変化にあまりとらわれず、長い目で見てダイエットを是非成功させましょう!

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

The following two tabs change content below.
Every Girl [エブリガール]

Every Girl [エブリガール]

すべての女子が、毎日みたくなる、みんなでつくるサイトを目指しています!